必ずもらえる【ポイント10倍保証】

★楽天トラベル2011年下半期★人気温泉地ランキングTOP20!★
↑気になる箱根は何位なの?↑

2008年03月28日

『箱根 翠松園』の滞在記です  =最終章=

suisyoenspa.JPG


気持のよい寝具でぐっすり眠った朝晴れ

早速ひとっ風呂いい気分(温泉)浴びて深呼吸。

身体が目覚めていく感じです。

寝起きの風呂上がりの浴衣姿のままあせあせ(飛び散る汗)
朝食をいただきにメインダイニングへと向かいます。


zoomin 035.JPG

入り口で迎えてくれる、なぜか宿に似つかわしくない様子のたぬき。
君はいつからここにいるの?


zoomin 036.JPG

まずは熱いお茶とフレッシュ野菜ジュースから。


zoomin 038.JPG

洋食レストランをチョイスした私たち。

zoomin 037.JPG

卵料理は、湯葉のスープオムレツです。
初めての味。ちょっとした驚きがありましたよ。
うん、美味しいハートたち(複数ハート)

zoomin 041.JPG

朝食プレート。

運ばれてきた時は、かなりのボリューム!と思いましたが、
食べてみるとあっさりとお腹に収まりますハートたち(複数ハート)(いいのかexclamation&question

zoomin 039.JPG    zoomin 040.JPG

パンがとてもおいしかったですね。
箱根ベーカリーのイギリスパン。
パンを先にモリモリ食べちゃうと、プレートはきついかも。

私は炭水化物ダイエットを”ちょっとだけ意識あせあせ(飛び散る汗)”しているので、
半分だけ頂いて我慢しましたけれど、とってもおいしいパンだったので、
持って帰りたいくらいでした。(トーストなので無理ですが)


箱根ベーカリーといえば、私のお気に入りの湯本のカフェ、
Go!Go!Wimpyのハンバーガーのバンズも箱根ベーカリーです。

クロワッサンが有名ですけれど、天然酵母のシンプルなパンほど、
ここはおいしさが際立つんじゃないかな、と思いますね。

箱根ベーカリー (箱根湯本ホテル内)
http://www.hakone-yumotohotel.com/bakery/bakery_index.html


朝食の席では、昨夜のホールスタッフさんが引き続き
アテンドをしてくださいました。

実は鉄板焼きでいただいたメニューを、メモで構わないから
あとで頂けませんか?

と、お願いしていたのですけれど、
大変丁寧なお品書きをわざわざ作ってくださいました。

sakura 004.JPG

本当にメモ書きでよかったのに、期待を超えてのご配慮に感動ですハートたち(複数ハート)
これがなければ、昨日のレポートは書けませんでした。

Iさん、ありがとうございます!


また、あえて写真は撮らなかったのですが、
特筆すべきは、こちらのコーヒー、お茶の類がみなおいしいこと。

1杯、1杯、淹れたてを持ってきてくださるのですが
(まぁ、当たり前といえばそうなんですけど)

かなり好みの、おいしいコーヒーで嬉しかったです。
3回ほどお代わりしちゃいました。

お部屋のネスプレッソも良かったし、コーヒーがおいしくいただけるのが、
私にはポイントが高かったなぁ。

旅館でコーヒーに感動することは、あまりないので、
これは強く印象に残りました。


朝食後は、ダイニングの建物を見学させていただいたり、
ゆっくりと中庭内を散歩したりしながらお部屋に戻り、
届けられた新聞を読んだり、念入りに(?)化粧したりと、
それぞれの時間を過ごしたら、あっという間に11時のチェックアウト時間。


お部屋にスタッフの方が来てくれてのチェックアウトです。


実はわけありで泊まれたのは、同行の友人の彼氏が、
彼女とホワイトデーに過ごすために予約したお宿だったのに、
なんと!仕事でどうしても出かけられなくなり(←かわいそもうやだ〜(悲しい顔)
宿泊費は彼持ちで、私が誘われたというわけでして(超ラッキー!手(チョキ)
 

お宿の満足度が彼女の怒りも消し去ってくれた様子。
私はもちろん、お宿にも久しぶりのガールズトークにも大満足。
彼氏の粋な(悲しみの?)計らいありがとう揺れるハート 大大感謝です!


先にも書きましたが、総じてサービス、ホスピタリティのレベルが
高いところでバランス良く保たれています。


どんなパターンのお客さまにも、リラックスして満足して帰ってもらいたい、
という心の現れが、どのスタッフからも感じられてとても気持ちの良い
滞在となりました。


願わくば、このレベルを保ちつつ、長く続けて頂きたいので、
私が言うのもなんですが、
たくさんの人に泊まりに行ってほしいなぁ、と思います。


ホテルや旅館の命は、安定した宿泊客(数)の確保であることは
いうまでもないですから。


私もまた機会を作って、別のタイプのお部屋にも
泊まってみたいと思っています。


個人的にリピートしたい星

 ★★★★★

とさせていただきます!


『箱根 翠松園(はこね すいしょうえん)』


〒250-0406 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷519-9
Telephone. 0460-86-0852 
Facsimile. 0460-87-4000
チェックイン 15:00〜22:00
チェックアウト 11:00
http://www.hakonesuishoen.jp/



人気blogランキング参加中手(チョキ)です。

この記事、なかなかいいぜ、と思われましたら、
ぽちっと一票よろしくお願いします。

banner_04.gif


追記

例の「ねんきん特別便」の件ですが、
ようやく電話が通じまして、
無事、失われた50カ月分を取り戻しましたグッド(上向き矢印) やれやれダッシュ(走り出すさま)





posted by ゆめすけ at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆめすけさん♪

友達の彼からのプレゼントだったんですね〜(^O^)/

凄〜い(^^)/

ミカリンも、そんな粋な彼を見つけたいものです(^^)v

しかし、行き届いたサービス。
ミカリンもコーヒーが大好きなので、
美味しく入れて頂けるところは、
凄くポイントが高いです(^O^)/

あ〜旅行が行きたくなってきた〜\(^o^)/

近々、出張で福井県に行きます(^^)/

楽しみだにゃ〜(*^_^*)

応援ぽっち♪
Posted by ミカリン♪ at 2008年03月29日 10:07
ミカリン、

出張でも何でも、今いるところからちょっと離れるだけで、
かなり非日常感を体験できてリフレッシュすることができますよね♪

福井はお魚がおいしいんだよねぇ。
キトキトっていうんだよねぇ。。。

って、また食べる話だよ。反省^^ゞ

応援ありがと!!
大阪も花見日和だね ^o^
Posted by ゆめすけ at 2008年03月29日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91159382
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。